2010/11/28 杉谷戸

今日は鶴見川源流の杉谷戸(現はなみずきの丘)で行われている公園のお世話や生きもの調査の定例活動に参加しました。
この日はライジャケ(ライフジャケット)隊の子供たちの参加もありにぎやかな活動となりました。

半月が快晴の空にきれいに浮かんでいました。

風の丘公園からのパノラマ。町田市北部丘陵が見渡せます。

活動場所となる杉谷戸調整池。

蔓延ったアシやガマの刈り取り作業。

ライジャケ隊準備完了!

生きもの調査に出発!

生きもの調査中。

捕まえた生きものを展示するミニ水族館は人気です。

見つかった生きものの説明中。

終わりの挨拶の後、ライジャケ隊は泉のひろばへ。

*** 見つかった生きものたち ***

スナヤツメ(ヤツメウナギ科 カワヤツメ属 学名:Lethenteron reissneri)

ウナギやドジョウに似ていますが体の構造上魚類ではなく顎を持っていないことから円口類に分類される生きものです。

アブラハヤ(コイ科 ウグイ亜科 ヒメハヤ属 学名:Phoxinus logowskii steindachneri)

モツゴ(コイ科 ヒガイ亜科 モツゴ属 学名:Pseudorasbora parva)

クチボソとも呼ばれます。

ホトケドジョウ(ドジョウ科 フクドジョウ亜科 ホトケドジョウ属 学名:Lefua echigonia)

メダカ(メダカ科 メダカ亜科 メダカ属 学名:Oryzias latipes)

オニヤンマ(オニヤンマ科 オニヤンマ属 学名:Anotogaster sieboldii)

コオニヤンマ(サナエトンボ科 コオニヤンマ属 学名:Sieboldius albardae)

ヤマサナエ(サナエトンボ科 アジアサナエ属 学名:Asiagomphus melaenops)

ダビドサナエ(サナエトンボ科 ダビドサナエ属 学名:Davidius nanus)

源流域では初認です。

ハグロトンボ(カワトンボ科 アオハダトンボ属 学名:Calopteryx atrata)

カワトンボsp

アメリカザリガニ(ザリガニ科 アメリカザリガニ属 学名:Procambarus clarki)

立派なマッカチンが捕れました。


以上


戻る