2012/03/30 山口

この日は昼食後カメラ片手に自宅の周辺を散歩して生きものたちを撮影しました。この日の目玉は先日のトカゲに続きカナヘビの写真を撮ることができたこと、いろいろな模様のアマガエルたちを撮ることができたこと、そして裏山のシュンランの群落を撮ることができたことです。
日に日に春が深まってゆき生きものたちが動き出すのが楽しくて心弾みます。

【虫編】

ハエトリグモsp

私はクモ、特にハエトリグモやカニグモの仲間が大好きです。以前ハエトリグモの仲間をファーブルで観察したとき8つのつぶらな目、まるで絨毯のようなきれいな体毛に感動し、ますますクモが大好きになりました。

【爬虫類編】

ニホンカナヘビ(カナヘビ科 カナヘビ属 学名:Takydromus tachydromoides)

先日のトカゲに続いてこの日はカナヘビの撮影に成功しました。いつも逃げられてばかりなので嬉しさもひとしおです。

【両生類編】

アマガエル(アマガエル科 アマガエル属 学名:Hyla japonica)

この日はたくさんのアマガエルに出会いました。保護色で一匹一匹模様が違っていて個性的なので見ていて楽しかったです。

パターン1

パターン2

パターン3

パターン4

【植物編】

タネツケバナ(アブラナ科 タネツケバナ属 学名:Cardamine flexuosa)

スズメノヤリ(イグサ科 スズメノヤリ属 学名:Luzula capitata)

コウゾリナ(キク科 コウゾリナ属 学名:Picris hieracioides)

ハハコグサ(キク科 ハハコグサ属 学名:Gnaphalium affine)

キク科のロゼット(キク科)

キツネノボタン(キンポウゲ科 キンポウゲ属 学名:Ranunculus quelpaertensis)

キランソウ(シソ科 キランソウ属 学名:Ajuga decumbens)

スミレsp(スミレ科 スミレ属)

ヒサカキ(ツバキ科 ヒサカキ属 学名:Eurya japonica)

オヘビイチゴ(バラ科 キジムシロ属 学名:Potentilla kleniana)

アカマツ(マツ科 マツ属 学名:Pinus densiflora)

実生の幼木。

レンゲ(マメ科 ゲンゲ属 学名:Astragalus sinicus)

花が咲くのが楽しみです。

ヤマネコノメソウ(ユキノシタ科 ネコノメソウ属 学名:Chrysosplenium japonicum)

シュンラン(ラン科 シュンラン属 学名:Cymbidium goeringii)

家の裏山にシュンランが群生しているのですが、今日様子を見に行ってきました。もう少しで開花する株もあり楽しみです。
以前は20本近い花を付ける株もあったのですが、盗掘にあったのかそれほどの株は見なくなりました。それでも3~5本くらいの花芽を付けている株がたくさんあるので山の手入れをして規模を拡大できればと思います。

種不明(ユリ? ラン?)

コケsp

戻る