2012/05/28 山口(ママコナ群落、ムカシヤンマ発見)

この日は砂堂から鱒谷へ向かい、そこからハンショウヅルの開花の様子を見に鍛冶屋と蔵目喜をつなぐ旧道へ下るコースを回りました。この日は目玉がいくつかあって、まずは10年ぶりぐらいにママコナの群落を見つけられたこと、久しぶりに大きなイシガメに出会えたこと、そして何より初めてムカシヤンマに出会えたことです。目的のハンショウヅルはまだつぼみでしたが他にも新しく見つけた植物も何種類かあり、大収穫の自然観察ツーリングとなりました。

【虫編】

ジョウカイボン(ジョウカイボン科 ジョウカイボン属 学名:Athemus suturellus)

最近よく見かけます。ようやく区別できるようになりました。

アシナガコガネ(コガネムシ科 アシナガコガネ属 学名:Hoplia communis)

カワトンボsp(カワトンボ科 カワトンボ属)

ムカシヤンマ(ムカシヤンマ科 ムカシヤンマ属 学名:Tanypteryx pryeri)

今日一番のヒットです。前から一度見てみたいと思っていたトンボを飽きるまで撮影できたのは至福の一時でした。

ヤマサナエ(サナエトンボ科 アジアサナエ属 学名:Asiagomphus melaenops)

草の上に止まっている個体を撮影しているとしばらくして飛び立ったところ別の個体がやってきて絡み合ったのでてっきり♂が♀を捕まえたのかなと思ってその場に行ってみるとバタバタしていて一匹がすぐに飛び去ってしまいました。残された一匹はダメージを受けて飛び立てない状態で、どうやら餌と認識しての捕食行動だったようです。

キマダラセセリ(セセリチョウ科 キマダラセセリ属 学名:Potanthus flavus)

アヤモクメキリガ(ヤガ科 セダカモクメ亜科 学名:Xylena fumosa)

きれいな模様の幼虫ですね。

シャクガ科エダシャク亜科sp

この仲間は似たような模様の種類がたくさんいて間違え探し状態で同定をあきらめました (-_-;)

マイマイガ(ドクガ科 マイマイガ属 学名:Lymantria dispar)

シロシタホタルガ(マダラガ科 Neochalcosia属 学名:Neochalcosia remota)

ヤマトシリアゲ(シリアゲムシ科 Panorpidae属 学名:Panorpa japonica)

ワカバグモ(カニグモ科 ワカバグモ属 学名:Oxytate striatipes)

【爬虫類編】

イシガメ(イシガメ科 イシガメ属 学名:Mauremys japonica)

何故か田んぼの中にイシガメが。かなり大きな個体で久しぶりに見るので嬉しくなりました。

【植物編】

クレソン(アブラナ科 オランダガラシ属 学名:Nasturtium officinale)

キショウブ(アヤメ科 アヤメ属 学名:Iris pseudoacorus)

ニワゼキショウ(アヤメ科 ニワゼキショウ属 学名:Sisyrinchium atlanticum)

赤青両方そろっていました。

イチヤクソウ(イチヤクソウ科 イチヤクソウ属 学名:Pyrola japonica)

開花が楽しみです。

カンアオイsp(ウマノスズクサ科 カンアオイ属)

ヤマハゼ(ウルシ科 ウルシ属 学名:Rhus sylvestris)

エゴノキ(エゴノキ科 エゴノキ属 学名:Styrax japonica)

ノアザミ(キク科 アザミ属 学名:Cirsium japonicum)

ニガナ(キク科 ニガナ属 学名:Ixeris dentata)

ハンショウヅル(キンポウゲ科 センニンソウ属 学名:Clematis japonica)

まだつぼみでした。開花が待ち遠しいです。

昨年の種の残りです。

クロモジ(クスノキ科 クロモジ属 学名:Lindera umbellata)

クサノオウ(ケシ科 クサノオウ属 学名:Chelidonium majus var. asiaticum)

キリ(ゴマノハグサ科 キリ属 学名:Paulownia tomentosa)

ママコナ(ゴマノハグサ科 ママコナ属 学名:Melampyrum roseum var. japonicum)

10年前に近所の生えていたのですが、草刈りのタイミングの影響か姿を消してしまいました。それが久しぶりの対面。しかも群落を形成していたので嬉しくて溜まりませんでした。

コナスビ(サクラソウ科 オカトラノオ属 学名:Lysimachia japonica)

ツクシタツナミソウ(シソ科 タツナミソウ属 学名:Scutellaria kiusiana)

ガマズミ(スイカズラ科 ガマズミ属 学名:Viburnum dilatatum)

スイカズラ(スイカズラ科 スイカズラ属 学名:Lonicera japonica)

今シーズン初めての開花確認です。

フタリシズカ(センリョウ科 チャラン属 学名:Chloranthus serratus)

スノキ(ツツジ科 スノキ属 学名:Vaccinium smallii)

ナツハゼ(ツツジ科 スノキ属 学名:Vaccinium oldhami)

初めて見る植物です。スノキと似た花を付けるツツジの仲間です。釣り鐘状の花がかわいくてすきな植物の一つとなりました。

ヤマツツジ(ツツジ科 ツツジ属 学名:Rhododendron kaempferi)

シラキ(トウダイグサ科 シラキ属 学名:Sapium japonicum)

初めて見る植物です。出かけるたびに新しい植物に出会う。生きものの世界は奥が深いですね。

タンナサワフタギ(ハイノキ科 ハイノキ属 学名:Symplocos coreana)

クサイチゴ(バラ科 キイチゴ属 学名:Rubus hirsutus)

ナガバモミジイチゴ(バラ科 キイチゴ属 学名:Rubus palmatus)

完熟状態でとてもおいしかったです。

ヒマラヤトキワサンザシ(バラ科 トキワサンザシ属 学名:Pyracantha crenulata)

ノイバラ(バラ科 バラ属 学名:Rosa multiflora)

コモチマンネングサ(ベンケイソウ科 マンネングサ属 学名:Sedum bulbiferum)

マタタビ(マタタビ科 マタタビ属 学名:Actinidia polygama)

初めて見ます。まだつぼみなので開花が楽しみです。

ヤマボウシ(ミズキ科 ヤマボウシ属 学名:Benthamidia japonica)

お気に入りの植物の一つです。

イボタノキ(モクセイ科 イボタノキ属 学名:Ligustrum obtusifolium)

ネズミモチ(モクセイ科 イボタノキ属 学名:Ligustrum japonicum)

ホオノキ(モクレン科 モクレン属 学名:Magnolia hypoleuca)

ガクウツギ(ユキノシタ科 アジサイ属 学名:Hydrangea scandens)

コアジサイ(ユキノシタ科 アジサイ属 学名:Hydrangea hirta)

新しい自生地を発見。

コガクウツギ(ユキノシタ科 アジサイ属 学名:Hydrangea luteo-venosa)

ウツギ(ユキノシタ科 ウツギ属 学名:Deutzia crenata)

ユキノシタ(ユキノシタ科 ユキノシタ属 学名:Saxifraga stolonifera)

ミヤマナルコユリ(ユリ科 アマドコロ属 学名:Polygonatum lasianthum)

シライトソウ(ユリ科 シライトソウ属 学名:Chionographis japonica)

初めて見る植物です。白くて繊細なブラシ状の花がきれいです。

ソクシンラン(ユリ科 ソクシンラン属 学名:Aletris spicata)

ノビル(ユリ科 ネギ属 学名:Allium macrostemon)

ヤマユリ(ユリ科 ユリ属 学名:Lilium auratum)

つぼみをつけていました。

戻る