2012/06/17 山口(コサナエ新発見)

この日は自宅近くの林道を巡回しました。この日の目玉は初めてコサナエに出会ったことと、オカトラノオの群落を見つけたことです。他にもヤマジノホトトギスがつぼみをつけていたり、ササユリが咲いていたりと初夏の生きものたちを満喫しました。

ヌタ場?

【虫編】

モノサシトンボ(モノサシトンボ科 モノサシトンボ属 学名:Copera annulata)

コサナエ(サナエトンボ科 コサナエ属 学名:Trigomphus melampus)

この日一番のヒット。同じコサナエ属のオグマサナエとよく似ているのですが大きさと胸部前方のL字型の模様の微妙な違いからコサナエと同定しました。

このヤゴは福島へ遊びに行った時に見つけたものです。

ノシメトンボ(トンボ科 アカネ属 学名:Sympetrum infuscatum)

眉斑のある変わったタイプ。今シーズン初めて見ます。自宅周辺では赤トンボの仲間ではノシメトンボが圧倒的に多いです。

ハラビロトンボ(トンボ科 ハラビロトンボ属 学名:Lyriothemis pachygastra)

オオシオカラトンボ(トンボ科 シオカラトンボ属 学名:Orthetrum triangulare melania)

今シーズン初めて見ます。

ミカドガガンボ(ガガンボ科 Tipulini族 学名:Ctenacroscelis mikado)

日本最大のガガンボ。

セアカツノカメムシ(ツノカメムシ科 Acanthosoma属 学名:Acanthosoma denticaudum)

チャバネアオカメムシ(カメムシ科 Plautia属 学名:Plautia stali)

【植物編】

イチヤクソウ(イチヤクソウ科 イチヤクソウ属 学名:Pyrola japonica)

林道脇にたくさん生えていました。

ヤブレガサ(キク科 ヤブレガサ属 学名:Syneilesis palmata)

身近につぼみをつけた群落を発見。以前見つけた場所はかなり遠かったのでこれで開花をチェックしに来るのが楽になりました。

オカトラノオ(サクラソウ科 オカトラノオ属 学名:Lysimachia clethroides)

群落を発見。まだつぼみで花は咲いていませんでした。開花が楽しみです。

ウツボグサ(シソ科 ウツボグサ属 学名:Prunella vulgaris var. lilacina)

オオチドメ(セリ科 チドメグサ属 学名:Hydrocotyle ramiflora)

花を咲かせているのを見るのは初めてです。

ホナガナツハゼ(ツツジ科 スノキ属 学名:Vaccinium sieboldii)

実を付けていました。

ヤマツツジ(ツツジ科 ツツジ属 学名:Rhododendrom obtusum)

アオツヅラフジ(ツヅラフジ科 アオツヅラフジ属 学名:Cocculus trilobus)

花を見るのは初めてです。

ヒサカキ(ツバキ科 ヒサカキ属 学名:Eurya japonica)

ナワシロイチゴ(バラ科 キイチゴ属 学名:Rubus parvifolius)

今までこれは花の散った状態だと思っていたのですがこれが花だったのですね。

ヤブヘビイチゴ(バラ科 ヘビイチゴ属 学名:Duchesnea indica)

ゲンノショウコ(フウロソウ科 フウロソウ属 学名:Geranium thunbergii)

ヤブコウジ(ヤブコウジ科 ヤブコウジ属 学名:Ardisia japonica)

つぼみをつけていました。

タチシオデ(ユリ科 シオデ属 学名:Smilax nipponica)

ヤマジノホトトギス(ユリ科 ホトトギス属 学名:Tricyrtis affinis)

まだつぼみですがたくさんの株があって開花が楽しみです。

ササユリ(ユリ科 ユリ属 学名:Lilium japonicum)

薄いピンク色がきれいです。

トンボソウsp(ラン科 トンボソウ属)

戻る